ご挨拶

代表挨拶はじめましてこんにちは。
ハートステーション代表の高田です。 私たちのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

「介護福祉業界を元気にしたい!」 その想いから、練馬密着の介護リフォーム専門店として会社を設立してから早くも15年以上の月日が経とうとしています。
おかげさまで、施工実績は2,000件を超える工事をお任せいただけるまでになりました。

住宅業界の中でもとりわけ介護やバリアフリーに専門特化したリフォーム業者は、まだまだ決して多いとは言えません。
また「介護」「バリアフリー」というと、ついシニア世代のリフォームをイメージしがちですが、安全で快適な暮らしを送るために住まいの改修を必要とされる方々はたくさんいらっしゃいますが、そうした方が求める情報が少ないのも現実です。

リフォームを必要とされているお客様の身体状況、日々の不安やストレスに寄り添い、かつ数cm単位までこだわって最適な施工をお届けする。
建築だけでなく介護の専門知識も必要になるので、中々参入しようと思わないのかもしれません。

正直な話、その道の険しさは、私たち自身が身をもって理解しています(笑) 決して全てが順調だったわけではありませんでした。
それでも前を向けたのは、地元のお客様からの「ありがとう」があったからです。

その一言は、心、愛情、勇気、元気、熱意のすべてを私たちにくれました。 私たちも、私たちに関わるすべての人へ精一杯の「HEART」をお届けしてお返ししたいと思っています。
このページでは、そんな私たちとお客様とのストーリーを通して、私たちの想いをお伝えさせていただきます。

代表 高田 修