練馬区 K様邸 障がい者自立支援リフォーム

お客様のご要望 我が家は1階に両親、2階に私たち家族4人が暮らしています。
両足に麻痺がある娘は、這って2階へ上がり室内では車椅子を使わずに生活していました。
トイレの便器に座らせたり洗面台に手が届くよう専用の台に乗せたりと、家族の介助がないと日常生活を送れない状態でしたので、今回思い切ってリフォームを決意しました。
障がい者のリフォームは、一般のリフォーム以上に要求が多く工事店への期待値が高いものだと思います。
生活の中で何が不便なのかを、しっかり設計者に分かってもらうことが大切だと考えていました。
  練馬区 K様邸 障がい者自立支援リフォーム

施工事例データ

住所 練馬区
施工箇所 外部アプローチ、玄関、階段、トイレ、洗面台、その他
施工内容 外部アプローチ・玄関の改修、階段昇降機設置、トイレ改修、洗面台交換、その他
費用 415万円
工期 20日間
施工前はこちら
ハートステーションによる施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

障害者のリフォームは、一般のリフォーム以上に要求が多く難しいと思います。
当初は別の業者さんと打ち合わせを進めていましたが、なかなか話が進まずに時間だけが過ぎてしまっていました。
そんな時、知り合いの方にハートステーションさんを紹介していただき、じっくり話し合いを重ね要望を十分に理解していただくことができました。
自分一人でできることが格段に増え、とても嬉しく思っています。